レッシーのつぶやき ~RWBY vol7 見終わった~

練習記事

どうも, レッシーです.

2021年10月27日, RWBY volume 7を見終わりました. 先々月に発売された吹替版RWBY volume 5から一月毎にvolume 6, volume 7と発売されてきたわけですが, 連続発売はvolume 7で終了. この3ヶ月間で味わった月一回のワクワクがなくなると思うと寂しくなります. ですが, 満足感は結構あります. 話も大きく進展しましたし, いろいろな事実も発覚しました.

さて, 今回ももちろん初回生産限定版です. 特典は前回のようにアクリルキーホルダーと冊子. 今回のキーホルダーはワイスとブレイクです.

RWBY volume 7
RWBY volume 7
以下, 多少のネタバレが含まれます.

今回のvolume 7ですが, パッケージを見てまず驚きます. ブレイクが髪をバッサリ切ってると. パッケージ裏面を見るとルビーもジョーンもバッサリいってるし… 似合っていないわけではないですが, 結構イメチェンしたなと.

個人的に急に時間がスキップされるのは好きではありません. 例えばいろいろ落ち着いた後で「2年後…」とか「10年後…」とか. イメチェン後のルビーが大人っぽく見えたのでちょっとドキドキしながら見てたわけですが, そんなことはなかったのでひとまず安心.

今回のvolume 7もすごく面白かったのですが, volume 7は切り良く終わってくれません. ほかのvolumeでは大きな敵を倒したり, 大きな事件が終わったりと, ある程度切りが良くスッキリ終わるのですが, 今回は問題山積みのままvolume 8に続きます.

月毎の連続発売はvolume 7で終了. 続きが気になる終わり方をしたのに… と思って試しに検索してみると, volume 8の日本語吹き替え版が12月22日に発売されるとのこと. 今回も何故かAmazonなら前日に届きます.

いやはや助かりました. こんな気持でvolume 8を半年や一年待てと言われたら狂ってしまいます. RWBYを配信しているROOSTER TEETHでもvolume 8までは公開されている様子. 吹替版が追いついちゃうんですね. もしやvolume 8で終わったりしないですよね…

★ スポンサーリンク ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました